充電しながら動画を見るならイヤホンジャック付きアダプタが便利です

充電しながら動画を見るならイヤホンジャック付きアダプタが便利です

充電しながら動画を見るならイヤホンジャック付きアダプタが便利ですの画像

iPadや最新のスマホではUSB-Cポートのみが搭載され、3.5mmのイヤホンジャックは非搭載というのが主流となってきました。その場合、USB-Cポートを充電に使うとワイヤレスイヤホンのバッテリーが、USB-Cポートを有線イヤホンに使うとデバイス自体のバッテリーが心配になってしまう、というジレンマに。

そこで、USB-Cポートしかないデバイスにイヤホンジャックを“増設”できるUSB-C充電アダプタが登場です。これなら、デバイスそのものを充電しつつ有線イヤホンも同時に使え、バッテリー切れを気にせず動画やゲームを存分に楽しめますよ。

ベルキンより発売となる「RockStar USB-C to 3.5mm アダプタ」(3580円/税別)。製品にはUSB-Cポートと3.5mmイヤホンジャックをひとつずつ搭載した二又タイプになっているので、USB-Cポートを塞ぐことなく、充電しながら有線イヤホンが使用可能になります。

これまで「イヤホンか充電か」という不便な2択で悩んでいた場面でも、もうそんな心配はなくなります。ワイヤレスイヤホンだと、ペアリングが手間だったり、バッテリーの残量が気になったり、別の機器との接続でBluetoothを使っている時もありますし、長時間じっくりと動画鑑賞をする場合や、スピーカーでBGMを流し続ける場合には、やはり有線接続が便利といえます。

USB-Cポートは、USB PD(パワーデリバリー)とQuick Charge 2.0に対応しており、最大18Wでの高速充電が可能。また、DAC(デジタル-アナログ変換回路)内蔵で、ノイズを取り除きより高音質での再生が可能です。

対応製品は、Google Pixel 3/3XL、XPERIA 1、iPad ProなどのUSB-C対応デバイス各種。8月23日より発売です。

>> ベルキン「RockStar USB-C to 3.5mm アダプタ」

 

[関連記事]
3台同時、USB-C、急速充電とバランス感ばっちりな電源アダプター

MacBookのACアダプターに感じる不安は横向きにして解消です!

スマホもノートPCもおまかせ!窒化ガリウムの技術を使った新型急速充電器

(文/&GP編集部)