空気で発電する驚きの非常用電池「エイターナス」が災害時に活躍する!

空気で発電する驚きの非常用電池「エイターナス」が災害時に活躍する!

空気で発電する非常用電池も

空気で発電する驚きの非常用電池「エイターナス」が災害時に活躍する!

空気で発電する驚きの非常用電池「エイターナス」が災害時に活躍する!の画像

地震や台風など、大規模な災害が発生した際に必要不可欠となるのが「非常用電源」です。9月1日の「防災の日」を目前にした現在、災害・非常用の超高性能電池が企業や自治体関係者を中心に大きな注目と関心を集めています。

その電池とは、ダブルエー・ホールディングス社が販売している「災害・非常用発電池AETERNUSエイターナス」。昨年秋に開催された?“危機管理産業展2018” において『防災製品大賞』を受賞した、自治体・公共施設及び企業向けの発電池です。

「エイターナス」本体を専用の保存袋から取り出すと、内蔵されている金属亜鉛と空気が反応することで電気が発生。長時間に渡って安定した電力を供給します。外寸が173×185×84mm(A4用紙の約3分の2サイズ)、重さ2.5kgのコンパクトなサイズながら、540Wh/DC12Vという大容量の発電力を備えているのが特徴。

付属のインバータに接続することで一般家電用のAC100Vに出力を変換でき、一般的なスマホでフル充電54回、ノートPCで約15時間、LEDなどの照明機器で約128時間、液晶テレビで13.5時間の使用が可能です。

発電の際に太陽光や水、燃料を必要としないため、発火や爆発の心配はなし。また一酸化炭素など命に関わる有害物質も出さないなど、発電機で起こる可能性がある二次災害をシャットアウトした安全な仕様となっています。

さらに、保存袋に戻すことで電気の発生がストップするという特性があり、残量がある限り繰り返して使える=長期間の使用にも対応。未開封であれば最大で約10年間(推奨期間5年)の超長期保存が可能と、いざというときの備えとしては充分すぎて余りある性能を備えています。

個人及び一般向けの販売は行われていないのが残念ですが、企業や自治体の防災担当の方には、今回を機にぜひともチェックをお願いしたいアイテムです。

>> ダブルエー・ホールディングス「災害・非常用発電池AETERNUSエイターナス」

 

[関連記事]
クルマの「バッテリー上がり」にも活躍する防塵・防水性能を備えた大容量ポータブル電源

テレビ&ラジオ、ライト付き。手回し充電なので災害時にも大活躍

PCの充電や炊飯もできる大容量モバイルバッテリーは災害時にも大活躍!

(文/&GP編集部)