トレーニング方法は動画で確認!GARMINの最新モデルで効果的にワークアウト!

トレーニング方法は動画で確認!GARMINの最新モデルで効果的にワークアウト!

トレーニング方法は動画で確認!GARMINの最新モデルで効果的にワークアウト!の画像

GPSウォッチ大手のガーミンの人気のタッチスクリーン型GPSスマートウォッチシリーズ・vivoに、新作となる「VENU」と「vivoactive 4/4S」が登場します。

文字盤部分のディスプレイでワークアウトの解説を動画で見られる新機能を搭載。いつでも正しいフォームを確認できるので、より効果的で安全なワークアウトになりますよ。

ガーミンの「vivo」シリーズとして新たに登場するのは以下の計10種。

・「VENU(ヴェニュー)」(4万9800円/税別)4カラー
・「vivoactive 4(ヴィヴォアクティブ4)」(4万2800円/税別)2カラー
・「vivoactive 4S(ヴィヴォアクティブ4エス)」(4万2800円/税別)4カラー

いずれも、新たに “動画ワークアウト” と、呼吸数モニタリング、生理周期トラッキング機能が追加されています。新機能の動画ワークアウトは、さまざまなワークアウトの説明動画をディスプレイ部に表示できるもの。

筋トレ、ヨガ、ピラティスなど40以上の正しいフォームや動きを、いつでもどこでも腕元でカンタンに確認できるので、より効果的で安全な運動につながります。

呼吸数モニタリング機能では、1日を通して1分あたりの呼吸数(brpm)を測定。生理周期トラッキング機能では、生理周期の開始日と終了日を個人的なメモと共に詳細に記録できます。

上位モデルである「VENU」は、「vivoactive 4/4S」に搭載されている機能に加えて、ディスプレイ部分に色鮮やかな “AMOLED(アクティブマトリックス式有機EL)”を採用しており、動画も鮮明で滑らかな表示に。

ランニングに自転車、水泳、ゴルフなどの計測、記録、アラートに活躍する他、歩数計、音楽プレーヤー、ガーミンペイによる電子決済、睡眠モニター、スマホと連動しての通知機能など、多数の機能を搭載しているので、あまり運動しないという方でも日常の場面で幅広く活用できるはず。

いずれもスマートウォッチモードでの使用で最大5日間の連続駆動。50メートルの防水性能も搭載。10月18日より発売予定です。

>> GARMIN

 

[関連記事]
ミルスペックのGARMIN限定モデルはバンドが一味違います!

死角なし!音楽再生、決済機能、地図表示が付いたGarmin誕生!
水面でもGPSが使える!ガーミンのダイビングウォッチがスゴい!

(文/&GP編集部)