忘れがちな充電ケーブルは身につけておくにかぎる!

忘れがちな充電ケーブルは身につけておくにかぎる!

忘れがちな充電ケーブルは身につけておくにかぎる!の画像

今や時計もメールもネットも読書も、スマホに頼り切りの今日この頃。外出先で突然スマホの充電が切れてしまうと、電車の乗り換えも調べられない、待ち合わせの場所もわからない…と、全く身動きが取れなくなってしまいますよね。

そんな万が一に備えてモバイルバッテリーは持ち歩いていたのに、それを使うのに必要な充電ケーブルを忘れてしまった、なんて苦い経験をしたことがある人いるのでは? そんな人は、クラウドファンディング・Kibidango(きびだんご)でプロジェクト展開中のブレスレット型充電ケーブル「NILS2.0(ニルス2.0)」(2900円〜 1月9日現在)がおすすめです。いつでも身につけておけば、もう忘れる心配ありませんよ。

最近では街中に充電スポットが増え、モバイルバッテリーを持ち歩かなくても、急な充電切れに対応できるようになってきました。が、そんな便利なサービスも、接続端子が合わず利用できないこともしばしば。充電ケーブルは、モバイルバッテリーと同じかそれ以上に必須のアイテムと言えそうです。

とは言え、カバンの中に入れておくとコードが絡まって取り出すのが面倒だったり、なくしたり忘れたりといったこともありがちな充電ケーブルの悩みを解決してくれるのが、今回登場の「NILS2.0」です。

6つ編みのヴィーガンレザーを用いたスタイリッシュなブレスレット型充電ケーブルで、腕に巻いて持ち運べるため、紛失や置き忘れも防止します。Lightning、USB-C、Micro USBの3種に対応するほか、iPhoneの純正ケーブルが1.0Aなのに対し3.0Aと、約3倍の高速充電に対応しています。

PVDコーティングされた素材を使用し、肌に優しいブレスレットは一重巻きのSoloと、二重巻きのDuoがあり、それぞれにS・M・Lの3サイズが用意されています。また金属部分は腕の形にフィットするよう、角が丸くデザインされており、金属部分が肌やケーブルに噛まないよう設計されています。

カラーバリエーションはニンジャ・ブラック、ジョーカー・パープル、ストーミー・グレー、ダーク・チョコレート、ネビュラ・ブルー、デザート・サンド、ボルドー・レッドの全7色。なお1月9日現在、一重のSoloが2900円、二重巻きのDuoが3350円で支援受付中です。

>> Kibidango

 

[関連記事]
スマホの充電ケーブルもどこかにぶら下げておけば忘れないよね
LightningにType-Cも!名刺サイズにほしいケーブルが全部詰まってる!

光って目立つHDMIケーブルはイベントやインテリアにもってこい!

(文/&GP編集部)