メッシュにも対応するWi-Fi 6ルーターで電波難民にサヨナラ!

メッシュにも対応するWi-Fi 6ルーターで電波難民にサヨナラ!

メッシュにも対応するWi-Fi 6ルーターで電波難民にサヨナラ!の画像

念願のマイホームをついに購入! 理想の間取りとインテリアに囲まれて気分は最高…のはずが、数日暮らしてみたところどうにもWi-Fiが届きにくい部屋を発見。建物の構造や階数によっては電波が届きにくいことがあるのは仕方がないけど、それが寝室や書斎、趣味に没頭したいプライベートルームだったりすると「自分の家にいるのに、4Gを捕まえた方が早いなんて…」と泣きたくなりますよね。

そんなあなたにオススメなのが、ASUS JAPANより新発売のWi-Fi 6対応ルーター「RT-AX3000」(予想実売価格 : 1万8000円前後/税別)。同社独自のメッシュWi-Fiシステム“AiMesh”対応で、もう電波難民とはサヨナラです!

ASUS「RT-AX3000」は、Wi-Fi 6対応、つまり最新規格 IEEE802.11axをはじめとする現行のワイヤレス規格全てに対応できる無線ルーター。5GHzと2.4GHzの両方の電波帯を使用、より高速な通信を可能にする次世代規格に対応しています。

最新テクノロジーOFDMAとMU-MIMOとの組み合わせにより、最大4倍ものトラフィックの効率化を実現。スムーズな通信環境で、動画やゲームなどのコンテンツも快適に楽しめます。

もうひとつ注目したいのが、家全体にメッシュネットワークを構築できる“AiMesh”機能です。“AiMesh”とは、対応Wi-Fiルーターを複数組み合わせることで手軽に安定したネットワークを構築できる、ASUS独自のメッシュ機能のこと。現在“AiMesh”対応モデムを使っているなら、同じネットワークに「RT-AX3000」をサテライトとして追加導入することで、電波の届きにくい場所のWi-Fi環境を簡単に補えます。また対応モデムでない場合も、まずは最新規格対応の「RT-AX3000」に置き換えておくことで通信環境を強化できるし、さらに将来的に使用端末数が増える状況にもあらかじめ備えておけます。

また高度なペアレンタルコントロール機能を備えた“AiProtection”が、自宅でのプライベートなネットワーク環境をビジネスレベルのセキュリティでしっかり保護。 家族全員のオンライン環境をデバイス端末のアプリを使って簡単に一括管理できるのもうれしい。

安定した高速通信と豊富な機能で、特にファミリーユースや使用端末の多い環境なら最適の選択肢になりそうです。発売は2月14日より。

>> ASUS「RT-AX3000」

 

[関連記事]
電池消費効率が高くなるWi-Fi 6対応のトライバンドルーター
コスパ抜群!ギガビット対応のWi-Fiルーターがなんと3000円台!

見るからに速そう!Wi-Fi 6対応最新ルーターは最速10756Mbps!

(文/&GP編集部)