全部入りモバイルバッテリーならケーブル忘れの心配もなし!

全部入りモバイルバッテリーならケーブル忘れの心配もなし!

全部入りモバイルバッテリーならケーブル忘れの心配もなし!の画像

最近のデジタル製品はスマホを始め、スマートウォッチやワイヤレスイヤホン、アクションカメラなど多くの機器が高性能化・小型化し持ち運びやすくなっています。その一方で、バッテリーを消費するようになっているため、モバイルバッテリーの携帯が必須となってきています。しかし、デジタル製品ごとにケーブルの端子が違っていたり、デジカメはmicroSDカードを使用していたりとそれぞれ規格が違うため、結局ケーブルやアダプタなどを大量に持ち運ぶことになりがちです。

そこで便利なのがクラウドファンディング・Makuakeにてプロジェクト実施中の「13way多機能ワイヤレス&パワーバッテリーボックス」(6900円〜 12月28日現在)です。ただのモバイルバッテリーではなく、各種ケーブルやmicroSDカードの管理もできる優れものです。

「13way多機能ワイヤレス&パワーバッテリーボックス」のサイズは130×73×23mmとiPhoneより少し小さく、重さも約270gと軽量です。容量は10000mAhと大きく、最大3台同時充電可能で、ワイヤレス充電と、USBのtype-Cおよびtype-Aの2口から充電ができます。

ワイヤレス充電はQi対応15W、USB充電はPD20Wと65Wで、Quick Charge3.0対応のハイスペック高速充電仕様となっており、スマホやタブレットだけでなく、カメラ、イヤホン、その他USB電源のモバイル機器などに充電可能です。

最大の特徴は、あらゆる危機に対応するためのケーブル類が整理されて付属しており、収納スペースが設けられているという点です。これで、モバイルバッテリーは充電できているのに対応するケーブルが無い、という事態を防げますし、ケーブルを集約させることで余計なケーブルの被りも防止できます。中に収納されているのは2本のUSBケーブルと2つのアダプターのみ。これを駆使することで、USB type-C、USB type-A、Lightning端子、micro USBに対応可能となります。

また、小さくて紛失、破損しやすいmicroSDカードの収納スペースも確保。スマホ用のnanoSIMカードも2枚収納可能で、SIMカードの取り外しに使用するSIMピン1本も付属しており、本体に収納できます。

さらに、カバーにあるスタンド部分を引き出せばスマホスタンドとしても使用可能。しかも充電しながら動画、画像などを視聴できるため非常に便利です。

面倒なケーブルやmicroSDカードも収納できる便利なモバイルバッテリーで、出先でもあせらずスマートに充電してみませんか。

>> 13way多機能ワイヤレス&パワーバッテリーボックス」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆Lightningケーブルで入力できる珍しい大容量モバイルバッテリー?
◆これモバイルバッテリーに必要な要素が全部入ってるじゃん?
◆ついに大容量20000mAhもここまで小さくなりました!?

関連記事(外部サイト)