ギア感満点のブリーフィング×ROOT CO.のコラボアイテムは日常でも使いたくなる

ギア感満点のブリーフィング×ROOT CO.のコラボアイテムは日常でも使いたくなる

ギア感満点のブリーフィング×ROOT CO.のコラボアイテムは日常でも使いたくなるの画像

ラゲッジブランドのBRIEFING(ブリーフィング)とモバイルギアブランドのROOT CO.(ルートコー)がコラボした、ミルスペックの屈強なiPhoneケースとカラビナ付きキーホルダーが登場。キャンプや登山、釣りなどのアウトドアで活躍する性能を持ちつつも、ゴツ過ぎない渋めのデザインなので、普段使いやビジネスにも。幅広いシーンでの活躍が期待できます。

マットブラックの外装に赤いBRIEFINGのロゴが映えるiPhone 12用のケースは、機種に応じて、「BR×ROOT CO. for iPhone 12/12 Pro」(4950円)と「BR×ROOT CO. for iPhone 12 mini」(4950円)の2サイズを展開。

ポリカーボネートとTPUの2層構造のケースが、落下や衝突などの衝撃からiPhoneをがっちりガード。また、アップルマークがチラリと見えるポートホールもクリアポリカーボネートとTPUの2重仕様になっており、砂やホコリの侵入を防いでくれます。

ケース上部のループにはカラビナを装着可能。バックパックやベルトなどにスマホをぶら下げて持ち歩くことも。ケース表面にはスベリ止めのくぼみが付いているので、グローブをはめていてもしっかり握れます。

カラビナ付きキーホルダー「BR×ROOT CO. MAG REEL 360」(3300円)は、iPhoneケースと統一感のあるデザインで、組み合わせての使用も可能。キーホルダーにはマグネットを内蔵したコードリールが付いており、約85cmまで伸ばせます。

そのため、ベルトループやバックパックにキーホルダーを装着していても、かかってきた電話にそのまま出ることができ、わざわざキーホルダーを取り外す必要はありません。

吊り下げの推奨重量は300g以下となっているので重たいモノには向きませんが、スマホ以外にもカメラやカギ、ライトなどを装着することも。普段使いでは、交通系ICカードや社員証の入ったカードホルダーを取り付けるのもアリかも。

いずれのアイテムも3月1日より発売予定。BRIEFING一部直営店、BRIEFING OFFICIAL SITE、ROOT CO. OFFICIAL ONLINE SHOPなどで販売されます。

>> BRIEFING

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆通気性と軽量性がほんとに高い!デザインもイケてるスマホケース?
◆540円でリング付き!iPhoneもGalaxyも4〜6インチなら対応可のスマホケースが登場!
◆おしゃれかっこいいマクラーレンのスマホケースはクルマ同様安全性もバッチリ!?

関連記事(外部サイト)

×