iPhoneのバッテリー交換はどこでする?その値段と3つの劣化防止対策

iPhoneのバッテリー交換はどこでする?その値段と3つの劣化防止対策

iPhone電池劣化防止の対策

iPhoneのバッテリー交換はどこでする?その値段と3つの劣化防止対策

iPhoneのバッテリー交換はどこでする?その値段と3つの劣化防止対策

iPhoneのバッテリーは消耗品。バッテリーの減りが早くなり不便を感じたときは、どこに相談すればいいのでしょうか。

 

気になるバッテリー交換の値段とバッテリーを長持ちさせるテクニックと共に解説していきます。

◆バッテリーの相談はキャリアではなくApple

iPhoneのバッテリー交換は、携帯キャリアショップや販売店ではなく、基本的にはAppleの正規サービスプロバイダーが行います。

 

バッテリー交換が必要な場合は、以下の場所へ問い合わせてください。

 

【直接持ち込んでバッテリー交換】
・Apple Storeに持ち込む(Apple Store直営店一覧
・Apple製品の修理を手がける「Apple正規サービスプロバイダー」へ持ち込む

いずれの場合も在庫があればその場で交換可能で、こちらのサポートページからもストアの検索や予約ができます。

 

【配送してバッテリー交換】
・Apple リペアセンターへ配送する

iPhone本体を配送してバッテリー交換してもらうので、5〜7営業日かかる可能性があります。手続きはこちらのサポートページから行えます。

 

なお、auやドコモ、ソフトバンクの一部店舗でもバッテリー交換に対応していますが、その場で交換してもらえる可能性があるのは少数で以下の店舗です。

続きは IT小ネタ帳

関連記事(外部サイト)