PS4やXbox Oneのプレイ動画を4K録画できるキャプチャーカード

PS4やXbox Oneのプレイ動画を4K録画できるキャプチャーカード

画像提供:マイナビニュース

ソフトバンク コマース&サービスは2月13日、独Elgato Systems製キャプチャーボード「Elgato Game Capture 4K60 Pro」の取り扱いを発表した。2月16日に発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は49,190円前後(税込)。
○Elgato Game Capture 4K60 Pro

「Elgato Game Capture 4K60 Pro」は、PlayStation 4やXbox One Xなどの4K出力可能なゲーム機などの映像を録画、ストリーミングするためのキャプチャーボード。デスクトップPCのPCI Expressスロットに挿して使用する。

「インスタントゲームビュー機能」を搭載しており、低レイテンシーテクノロジーによるストリーム配信が可能で、「内蔵ライブストリーミング機能」では、YouTubeなどの動画共有サイトなどにゲームのプレイ映像をアップロード可能。

このほか、Webカメラやオーバーレイなどの追加が可能な「ストリームコマンド」、録画ボタンを押すだけで時間をさかのぼって録画が行える「フラッシュバック録画」などの機能を備える。

接続インタフェースはPCI Express x1 / x4 / x8 / x16に対応。HDMI入力×1、HDMI出力×1を備え、対応解像度は最大4K/60。本体サイズはW178×D121×H21mm、重量は270g。対応OSはWindows 10。
(リアクション)

関連記事(外部サイト)