つば九郎契約更改で札束支給!中身はまさかの白紙……?

つば九郎契約更改で札束支給!中身はまさかの白紙……?

東京ヤクルトスワローズ(@swallowspr)より。

 2017年12月27日、東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクター、つば九郎が契約更改を球団事務所にて行いました。

 ここ数年2万円を超える年棒だったつば九郎。今年も年俸アップを求めたつば九郎に対し、球団側は、2018年の年俸としてなんと札束をつば九郎へ渡しました。

 喜んだ、つば九郎は札束をこれ見よがしに、開いてみたら……。中身は白紙。何かのニュースでみたような光景が繰り広げられていました。つまり年俸2万円ということでしょうか。それならば昨年2万2000円から2000円ダウンでの契約となります。

 なお、今回の様子も東京ヤクルトスワローズオフィシャルツイッター(@swallowspr)でこの様子が紹介されていますが、ファンからは即「森〇学園ネタ」といった突っ込みが多数寄せられていました。

 ちなみに昨年(2016年)は契約更改の話し合いの時間に遅刻したことで、その前の年からの現状維持が一方的に張り紙で告げられています。毎年何かが起こる、つば九郎の契約更改。来年もグラウンド内外での活躍が楽しみでなりません。

※画像は東京ヤクルトスワローズ(@swallowspr)のスクリーンショットです。

(伊佐木零子)

関連記事(外部サイト)