家にあったっけ? 見慣れぬ黒くて四角いモフモフに思わず二度見

家にあったっけ? 見慣れぬ黒くて四角いモフモフに思わず二度見

サユヤスさん(@SHAKEhizi_BSK)提供

 家の中で生活していて、普段見慣れないものが存在すると人間、ギョッとしたりするものです。普段見ている姿でも、思ってもみなかった姿になっている飼い猫を見てしまったらやはり二度見してしまうはず。そんな話が今ネット上で話題になっています。

 「一瞬、視界に入って、あんなもの家にあったっけか!?と、ビビって二度見してしまった」と、その謎の黒い四角いモフモフした物体をツイッターに投稿しているのは、猫まんがブログなどを描いているサユヤスさん。次の写真に写っている、こっちを向いて見上げている両目を見つける事で、初めてその四角いモフモフが飼い猫だったという事に気が付いた様子。

 猫って、丸くなったり液体と言われたりしていますが、立方体みたくもなるとは。黒猫だからなのか、1枚目の写真、よくよく目を凝らしてみると、猫の顔の輪郭が分かるのですが、本当に目を凝らしてみないと写真ではなかなかすぐに猫とは判別できないくらい。ぱっと見だと目を閉じている顔も黒いので、これは一体何!?と思わずびっくりしてしまうのもうなずけます。

 これを見た人たちも、「コサック帽子をお持ちなのかと思いましたw」「一瞬分かんなかったです」「四角すぎる」「し、四角い…」と、その四角っぷりに驚きを隠せない様子。ちょうど前足を体にしまった状態の香箱座りでくつろいでいたのが、角度によって立方体に見えてしまったようですね。

 この猫ちゃんは、スミちゃんという6か月の女の子。元野良ネコだったからなのか、カーテンによじ登るのが好きなおてんば姫。キレイな黒猫ちゃんですが、時にこんな事にもなるんですね。

<記事化協力>
サユヤスさん(@SHAKEhizi_BSK)

(梓川みいな)

関連記事(外部サイト)