嫁ぐ娘と、頑固一徹の父 想いをつなぐ佐川急便のウェブ動画に涙腺崩壊

嫁ぐ娘と、頑固一徹の父 想いをつなぐ佐川急便のウェブ動画に涙腺崩壊

「和菓子屋の父」篇

 11月21日からYouTubeで公開されている佐川急便のWeb動画「和菓子屋の父」篇(ロングバージョン・138秒)が、公開わずか10日間で180万回再生を突破しました。

 このWeb動画「和菓子屋の父」篇は、嫁ぐ娘とその父の物語。頑固一徹を絵に描いたような和菓子職人の父は娘の結婚に猛反対。しかし娘はその反対を押し切って結婚披露宴に臨むのですが、父は披露宴に出席しないかわりに、娘に大きなサプライズをプレゼントしてその想いを伝えます。

 愛娘の式にも出席しない程に頑固な父が作ったものは、和菓子のウエディングケーキ。その大事なケーキを、いつもの時間にいつもと同じくやってくる、佐川急便のセールスドライバー、伊藤さんこと“いとやん”に託します。愛娘に向けて想いを込めて作られた、美しい造形の和菓子のケーキ。披露宴のメインイベントともいえるケーキカットで出てきた、父手作りのウエディングケーキは、実は娘に知らされておらず、目にはいった瞬間娘の目には涙が浮かびます。

 「お父さん……こんなの、切れるわけないじゃん……」父の想いに触れた花嫁姿の娘は、涙をこらえきれず、そうつぶやくのでした。紅葉があしらわれ、4段の四角を重ね、紅白の結びが入ったその和菓子のケーキには、頑固ながらも幸せを願う娘への気持ちが込められているのでした。

 そして式場の門の前で一礼をする、いとやん。父と娘、二人の想いを橋渡しをする大切な仕事を果たしたのでした。

 花嫁姿の娘は父のサプライズに動揺し、そして涙をこらえきれないまま。その姿に思わず涙した人も多く、ネット上では「ボロ泣きしてしまった」「感動した」「めちゃいい話すぎて感動するわ」「お父さんかっこよすぎんか」「たった数秒で人の感情を震わせるモノを作るってすごい」といった投稿が多数。不器用すぎる父の想いと、その想いに触れた娘の姿。そしてその想いを繋ぐいとやん。3人の登場人物一人ひとりの表情と感情の動き、空気感を、より丁寧に描写している事が、そのエモーショナルな世界観を表しています。

 他の動画を見ていたはずが、つい引き込まれてしまうこのWeb動画。想いを伝える仕事にグッときます。

情報提供:佐川急便株式会社

関連記事(外部サイト)