「呼び込み君」のポポーポ ポポポを高級スーパー向けにアレンジ演奏してみた→優雅な仕上がりに拍手喝采

「呼び込み君」のポポーポ ポポポを高級スーパー向けにアレンジ演奏してみた→優雅な仕上がりに拍手喝采

中迫酒菜さん(@Nakazako)提供

 スーパーや量販店などで、「ポポーポ ポポポ ポポーポ ポポポ ポポポポーッポポーッポポー」と、どこからともなく店内から流れてくる、小型の機械「呼び込み君」のあのメロディー。耳に入るとつい頭の中で延々とリピート状態になりそうなアノ曲を、クラシカルにアレンジして演奏した動画がツイッターに投稿され、優雅な気分になれると評判になっています。

 このアレンジは、風鈴ぼるけいのというサークルの代表である、中迫酒菜さんが作ったもの。「高級スーパーで流れてる曲です」という、いかにもなコメントとともに、リコーダー、チェロ、ヴァイオリンのアンサンブルで演奏している様子を投稿しています。

 メインのメロディーをゆったりめにアレンジしたイントロから始まり、すぐにいつものあのメロディーに。「ポポーポ ポポポ ポポーポ ポポポ ポポポポーッポポーッポポー」のメインはリコーダー、一回し目は弦楽で軽快に、二回し目は弦楽はピチカートでリコーダーの音を引き立たせます。そして、最後には弦楽も本気の盛り上がりを見せてフィニッシュ。

 この曲を聴いた人たちからは、「(高級系食料品店の)成城石井にかかっていそう」「高級スーパーのBGMてなんやろなあって思ってたら安定のポポーポポポポで草」と、アレンジに大ウケした人が続出。また、「オーケストラ編成でも聴きたい」といった声も。

 普段買い物先で聴きなれている曲だけに、アレンジでこんなにもイメージが変わるのかとそのギャップに驚いている人も多いようです。中迫さんにこのアレンジをつくったきっかけを聞いてみたところ、「呼び込み君の曲をやったらウケそうだなと思って5分くらいで作りました」とのこと。5分で出来上がるものなのか……。

 こういう馴染みのある曲の、アレンジというのは聴いていて楽しくなりますよね。他によく耳にするCM曲や、テレビ番組のテーマ曲などのアレンジなんかも面白いかもしれませんね。

<記事化協力>
中迫酒菜さん(@Nakazako)

(梓川みいな)

関連記事(外部サイト)