【訃報】セイコーエプソンの服部靖夫名誉会長が死去

【訃報】セイコーエプソンの服部靖夫名誉会長が死去

服部靖夫名誉会長

 セイコーエプソンの服部靖夫名誉会長が3月15日、肺炎のため死去した。78歳だった。
 服部靖夫氏は、服部時計店(現セイコーホールディングス)創業者の故服部金太郎氏の孫。1979年に松島工業から、取締役としてエプソン(現セイコーエプソン)に入社後、85年にセイコーエプソンの取締役についた。94年に取締役副社長、95年に取締役副会長、2012年には名誉会長に就任した。追悼ミサは、3月28日にカトリック麹町聖イグナチオ教会で行う予定。

関連記事(外部サイト)