メルカリの女性ユーザーに着目、松屋フーズがメルペイ導入

メルカリの女性ユーザーに着目、松屋フーズがメルペイ導入

松屋フーズの各店舗で「メルペイ」が使えるようになる

 松屋フーズは3月29日、「松屋」などの店舗でスマートフォン決済サービス「メルペイ」による決済を可能にすると発表した。「松屋」「松乃家」「松のや」「チキン亭」「マイカリー食堂」「ヽ松(てんまつ)」「ステーキ屋松」など全国1139店舗が、4月2日から「メルペイ」に対応する。
 松屋フーズは、メルカリとメルペイの月間1200万人を超える顧客基盤に魅力を感じ、導入を決定。なかでも、メルカリの利用者に女性が多いことに着目した。
●「メルカリの売上金から払った方が気軽」
 3月29日には、東京・三鷹駅の松屋で先行体験会を実施。参加したメルカリユーザーの女性は、「メルカリの売り上げで購入すると、お財布から払うよりも気軽。アプリからの出金には手数料がかかるが、電子マネーとして利用するなら手数料がかからないところも嬉しい」と話していた。
 決済方法は、松屋の券売機でメニューを選び、支払方法から「QRコード決済」を選択。スマホに表示したメルペイの決済用QRコードをリーダーにかざすだけで決済が完了する。先ほどの女性は、「支払は圧倒的に楽」とコメント。また、便利かどうかの質問に対しては、「コンビニやスーパーで使えるようになったらもっと便利だと思う」と答えた。

関連記事(外部サイト)