PCカメラとキーボードで年間販売台数シェアNo.1、ロジクールが2冠達成

PCカメラとキーボードで年間販売台数シェアNo.1、ロジクールが2冠達成

市場をけん引する製品でキーボード・PCカメラ部門のNo.1を獲得したロジクール

 【BCN AWARD 2019・喜びの声】 全国の主要家電量販店・ネットショップのPOSデータを集計した「BCNランキング」のPCカメラ部門とキーボード部門で、2018年1月〜12月の1年間の販売台数シェアNo.1だったメーカーは、ロジクール。ゲーミングや動画ストリーミングなどのPCの新しい需要にいち早く応えた製品群がユーザーから高い支持を得た。受賞に際して、笠原健司 代表取締役社長にコメントを寄せてもらった。
●PCの新しい需要に応える高品質の製品群を提供
 本年もPCカメラとキーボードの両部門にてNo.1を頂戴し、感謝と喜びの気持ちでいっぱいです。これもひとえに、お客さまと販売店の皆さまのご協力の賜物と心より厚く御礼申し上げます。今後も皆さまに愛される高品質デバイスをご提供してまいりますので、一層のご支援をよろしくお願い致します。
※「BCN AWARD」は、全国の主要な家電量販店、パソコン専門店、ネットショップなどのPOSデータを日次で集計し、毎年1〜12月の年間集計で販売数量トップのメーカーを表彰する制度。第20回となる「BCN AWARD 2019」は、117部門、56社が受賞した。

関連記事(外部サイト)