Apple、史上最速、初の8コア搭載「MacBook Pro」

Apple、史上最速、初の8コア搭載「MacBook Pro」

「過去最速のMacノートブック」「世界最高のプロ仕様」と謳う

 Appleは、初の8コア仕様となるMacノートブック「MacBook Pro」を5月22日から順次発売する。
 従来よりも高速な第8世代/第9世代のIntel Coreプロセッサを搭載し、クアッドコア(4コア)仕様のMacBook Proに対して最大2倍、6コア仕様のMacBook Proに対して40%も高速な処理能力を発揮する。Turbo Boost時の速度は、15インチモデルで最大5.0GHz。
 このほか、明るく色鮮やかなRetinaディスプレイ、超高速SSD、Apple T2セキュリティチップ、丸一日使い続けられるバッテリ、指紋認証「Touch ID」、独自のマルチタッチディスプレイ「Touch Bar」などを搭載する。OSは、新たに、デスクトップを目に優しいダークカラーの配色に変化させる「ダークモード」を追加したmacOS Mojave。
 8コア仕様の15インチMacBookの税別価格は、第9世代の2.3GHz 8コアIntel Core i9プロセッサ(Turbo Boost使用時最大4.8GHz)と512GBのストレージを搭載したモデルで30万2800万円。CTOで、第9世代の2.4GHz 8コアIntel Core i9プロセッサ(Turbo Boost使用時最大5.0GHz)に変更した場合は32万4800円。
 第9世代の2.6GHz 6コアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大4.5GHz)、256GBのストレージを搭載した15インチMacBookは25万8800円。Touch Barと第8世代の2.4GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサを搭載した13インチMacBook Proは19万8800円からとなる。

関連記事(外部サイト)