PS Plus、年契約以外を値上げ 1か月300円・3か月800円アップ

PS Plus、年契約以外を値上げ 1か月300円・3か月800円アップ

PS Plusの利用料金が8月から値上がりする

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、同社が提供するゲーム向けの有料オンラインサービス「PlayStation Plus(PS Plus)」の値上げを実施する。8月1日以降は、1か月利用権が現行の税込514円から850円に、3か月利用権が1337円から2150円になる。なお、12か月利用権の価格は5143円で据え置く。
 現在、PS Plus利用権の自動更新を有効にしている場合、8月1日以降の更新から新価格が適用される。
 PS Plusは、PlayStation4で世界中のプレーヤーと対戦・協力プレーができる「オンラインマルチプレイ」や、人気タイトルを回数・時間の制限なく遊べる「フリープレイ」が楽しめる月額制のサービス。加入すれば、特別価格で追加アイテムを購入できたり、限定のコンテンツを入手できたりと、さまざまな特典を得ることができる。

関連記事(外部サイト)