ポケモンの次はドラクエだ! 歩いて遊ぶスマホ向けゲーム「ドラゴンクエストウォーク」が年内リリース

ポケモンの次はドラクエだ! 歩いて遊ぶスマホ向けゲーム「ドラゴンクエストウォーク」が年内リリース

ドラクエGO? 位置情報を利用したスマホゲーム「ドラゴンクエストウォーク」を発表

 スクウェア・エニックスは6月3日、スマートフォン(スマホ)向けゲームの新作として「ドラゴンクエストウォーク」を発表した。iOS/Androidで2019年内にリリースする。基本的にプレーが無料で、アイテムに課金する形態を採用する。
 ドラゴンクエストウォークは、現実世界をドラクエの世界に見立て、位置情報をもとに冒険が進行するRPG。フィールドを歩きながら、町の人に話を聞いたり、モンスターと戦ったり、これまでのドラクエシリーズでおなじみの要素を取り入れたゲームになっている。
 正式リリースは年内だが、6月11日からβ版体験会を開催する予定。特設サイトでiOS/Androidでそれぞれ1万人の参加者を6月5日まで募集している。募集人数を超えた場合は抽選となり、6月10日に結果発表となる。なお、今回の体験会は関西圏に住む、18歳以上のユーザーが対象。
(C)2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています
※画面はすべて開発中のものです。

関連記事(外部サイト)