ソニー×エヴァンゲリオンのディスプレイウォッチ、「FES Watch U」シリーズから

ソニー×エヴァンゲリオンのディスプレイウォッチ、「FES Watch U」シリーズから

電子ペーパー搭載のディスプレイウォッチ「FES Watch U(フェスウォッチ ユー)」からエヴァンゲリオンコラボシリーズが登場!

 ソニーは6月5日、電子ペーパー搭載のディスプレイウォッチ「FES Watch U(フェスウォッチ ユー)」から、「新世紀エヴァンゲリオン(エヴァンゲリオン)」とコラボした新シリーズ4モデルを発表した。特設ページで予約受付を開始し、7月5日に発売する。
 FES Watch Uは、ソニーの新規事業創出プログラム「Seed Acceleration Program」から生まれた社内ベンチャー「Fashion Entertainments」が展開するディスプレイウォッチ。文字盤とベルトが一枚の電子ペーパーで構成されており、簡単にデザインを切り替えることができるのが特徴だ。
 コラボモデルでは、エヴァンゲリオンの名シーンや機体、シンボルなどをモチーフにした柄3種類を本体に搭載。正式販売開始に先駆けて、6月5日に無料でダウンロードできる柄と合わせて、合計4種類を揃える。それぞれの柄は時間の経過で切り替わるギミックを備えている。
 税別の実勢価格は、ブラックが7万4000円、ホワイトが6万円、シルバーが6万円、グレーが5万1000円。ホワイトは、EVANGELION STOREでの限定販売となる。シルバーは、6月14日にDIMEで予約販売を開始する。
 なお、店頭ではEVANGELION STOREをはじめとした全国26店舗で予約を受け付ける。

関連記事(外部サイト)