「アレクサ、Apple Musicで●●をかけて」 AlexaスキルにApple Music登場

「アレクサ、Apple Musicで●●をかけて」 AlexaスキルにApple Music登場

「アレクサ、Apple Musicで●●をかけて」 AlexaスキルにApple Music登場の画像

 Amazonは6月26日、Amazon Alexa搭載デバイスで、Appleの音楽配信サービス「Apple Music」の楽曲が再生できるようになったと発表した。Alexaアプリで、Alexa用スキルのApple Musicを有効にして、アカウント(Apple ID)をリンクすると、利用可能になる。
●Apple Musicの音楽配信・ラジオが再生可能に
 既に、アメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドなどでは、Alexa搭載デバイスとApple Musicは連携しているが、非英語圏の国では日本が初めて。スマートスピーカー「Amazon Echoシリーズ」、Alexa搭載の「Amazon Fire TVシリーズ」はもちろん、「Sonos One/Sonos Beam」でもAlexaを通じてApple Musicの楽曲を再生できる。
 Apple Musicは、iPhone/iPad、Mac、Android端末などで、5000万曲以上の楽曲を広告表示なしで楽しめる月額定額制の音楽ストリーミングサービス。Alexa搭載デバイスでも同様に、楽曲、アーティスト、アルバム単位や、自身で作成したプレイリストの再生、世界中のApple Musicのエディターが選曲したプレイリストの視聴、さまざまなジャンルのラジオ番組の再生などができる。
 一般向け有料プランの料金は、個人プランが月額980円、最大6人の家族と共有できるファミリープランが1480円。どちらも3カ月間は無料で試用できる。

関連記事(外部サイト)