おサイフケータイ15周年記念、iDや楽天Edyなど6社が7月・8月にキャンペーン

おサイフケータイ15周年記念、iDや楽天Edyなど6社が7月・8月にキャンペーン

おサイフケータイ15周年記念、iDや楽天Edyなど6社が7月・8月にキャンペーンの画像

 NTTドコモなどの電子マネー推進検討会メンバー6社は、「おサイフケータイ」15周年にちなみ、おサイフケータイ対応スマートフォンを利用したキャッシュレス推進キャンペーンを7月1日から実施する。キャンペーン期間はそれぞれ異なり、「QUICPay」と「楽天Edy」の第2弾キャンペーンが内容・時期とも未定。
 2019年7月10日に15周年を迎えるおサイフケータイは、FeliCaを搭載した携帯電話・スマートフォンを読み取り機にかざすだけで買い物などができるモバイル決済プラットフォーム。「モバイルSuica」は、かざすだけで改札を通れるため、交通系電子マネーとも呼ばれている。
 電子マネー推進検討会メンバー6社が展開する「iD」「モバイルWAON」「QUICPay」「nanacoモバイル」「モバイルSuica」「楽天Edy」の計6サービスのモバイル会員数は、19年3月末現在で、累計約7255万会員。Androidスマートフォン向けに、16年12月には「Google Pay」対応サービスを開始した。
 おサイフケータイのサービス開始15周年を記念し、ドコモは、おサイフケータイの使い方・特徴や、これまでの歩みなどをまとめた「おサイフケータイ15周年記念サイト」(http://osaifu.nttdocomo.co.jp/15th/)をオープンした。これまでにドコモが発売したおサイフケータイ対象機種は、累計385機種。iDを展開するドコモは、15周年にちなんだキャンペーンとして、対象加盟店でiDを税込3000円以上使うと抽選で合計2000人に1万円分キャッシュバックする「iD夏トクキャンペーン」を7月1日〜8月31日に実施する。
 イオンの電子マネーであるモバイルWAONは、「モバイルWAON新規ご入会・ご利用キャンペーン」を7月1日〜8月31日23時59分に実施する。モバイルWAON/モバイルJMBWAON/Google Payいずれも対象。
 セブン・カードサービスが提供するセブン&アイグループの電子マネーであるnanacoモバイルは「nanacoモバイル新規入会で1500ポイントを500名にプレゼント!」を7月1日〜8月18日23時59分に実施するほか、おサイフケータイを使うとゲームに挑戦できるAndroid用アプリ「ラッキータッチ」の当選確率が上がる「nanacoモバイルでラッキータッチキャンペーン」を実施する。モバイルSuicaもまた、ラッキータッチの当選確率が上がる「モバイルSuicaでラッキータッチキャンペーン」を7月1日〜8月30日18時に実施する。
 当初はビットワレットが運営するEdyとしてスタートし、12年6月にサービス名称を変更した楽天Edyは、第1弾として「楽天Edyアプリ新規登録キャンペーン」を7月1日〜31日23時59分に実施する。

関連記事(外部サイト)