スマホで顔を撮影して肌状態を解析できるアプリ「FACE LOG」

スマホで顔を撮影して肌状態を解析できるアプリ「FACE LOG」

スマホのカメラで顔を撮影するだけで肌年齢など肌の状態を6項目で解析

 NTTドコモとソニーネットワークコミュニケーションズは、両社が共同開発した、スマートフォン(スマホ)のカメラで顔を撮影するだけで簡単に肌の状態を解析し、ユーザー1人ひとりに合った生活習慣を支援するサービス「FACE LOG(フェイスログ)」の提供を開始した。利用は無料。
 顔をスマホのカメラで撮影すると、「肌年齢」「しみ」「しわ」「くま」「毛穴」「肌の色み」を解析。「気分」「歩数」「睡眠」といった日々の生活習慣と肌の状態との関係を見える化し、日々の生活に役立てられる。なお、解析項目は順次追加していく予定。
 撮影をアシストする「音声ガイダンス」「自動フォーカス」「自動シャッター」に対応。解析結果を記録に残さず、メイクのりの確認や、友だち同士での撮影などに利用可能な「ゲスト撮影モード」も備えている。
 肌をきれいにするための行動を促すチャレンジプログラムを提案し、取り組み前後の肌の状態を比較することで、自分の肌に合った生活習慣がわかる機能のほか、肌解析やチャレンジに参加したユーザーに向けたキャンペーンやクーポンも用意する。
 なお、「FACE LOG」によって解析した肌状態のデータは、ユーザーの同意と操作のもとで他のサービスとの連携が可能で、第1弾として、秋から三越伊勢丹が運営する化粧品オンラインストア「meeco(ミーコ)」は、解析結果から、ユーザーの肌の状態に合ったスキンケア用品や化粧品を提案する。
 対応機種は、iOS 11.0以降を搭載したiPhoneで、契約キャリアは問わない。Android向けアプリは今秋に提供予定。

関連記事(外部サイト)