スマホ送金アプリ「pring」、ワンタップで送金できる「スワイプ送金」追加

スマホ送金アプリ「pring」、ワンタップで送金できる「スワイプ送金」追加

スマホ送金アプリ「pring」にワンタップで送金できる機能が追加

 pringは7月16日に、スマートフォン送金アプリ「pring(プリン)」に、硬貨を指ではじく感覚でお金を送れる新機能「スワイプ送金」を追加した。
 従来、チャット画面から500円を送る場合は5タップ必要だったが、「スワイプ送金」ならワンタップで送金できる。手間を最小限にし、「お金をおくる」動作に「楽しさ」を加える、貯金を善とする日本では停滞しがちなお金を循環させるための活動の一環として実装したという。
 この「スワイプ送金」の提供開始を記念して、7月21日23時59分までに、pringで本人確認を終えたユーザー全員に4円をプレゼントするキャンペーンを実施する。
 pringは、アプリのトップページから相手を選び、送りたい・受け取りたい金額と、メッセージを入力して送信するだけで利用可能な無料送金アプリ。やり取りした金額はいつでも手数料無料で銀行口座に戻したり、セブン銀行ATMから現金として引き出したりできる。

関連記事(外部サイト)