「auデータMAXプラン」7月26日から提供、当初はキャンペーンで1000円引き

「auデータMAXプラン」7月26日から提供、当初はキャンペーンで1000円引き

7月26日提供開始

 KDDIと沖縄セルラーは、月間データ容量に上限のないスマートフォン向け料金プラン「auデータMAXプラン」を7月26日から提供する。通常料金は月額8980円だが、9月30日までは、申し込みの翌月から6カ月間にわたり1000円を割り引く「auデータMAXプラン スタートキャンペーン」を実施する。
 「auデータMAXプラン」は、提供中の「新auピタットプラン」「auフラットプラン7プラス」と同時に発表したデータ通信の新料金プランで、別途、通話料や通話定額オプション料がかかる。
 「データ容量に上限なし」を謳っているが、テザリング、データシェア、世界データ定額でデータ通信を利用するとデータ容量の上限は合計20GBとなり、超過すると通信速度を翌月1日まで制限する。また、一定期間内に大量のデータ通信の利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する。
 KDDIグループは、「通信とライフデザインの融合」を推進しており、決済・金融に関しては、身近にする「スマートマネー構想」に掲げている。バーコードやQRコードを使った新たなスマホ決済サービス「au PAY」の登録者数は、7月22日時点で400万人を突破した。実施中のキャンペーンの詳細は、キャンペーンページ(https://tabelog.com/tieup/main/auPAY/)で公開している。

関連記事(外部サイト)