ドンキから格安完全ワイヤレスイヤホン第2弾、価格そのままで防水化&バッテリ倍増

ドンキから格安完全ワイヤレスイヤホン第2弾、価格そのままで防水化&バッテリ倍増

大幅なスペックアップを遂げたドンキオリジナルの完全ワイヤレスイヤホン第2弾

 ドン・キホーテ(ドンキ)は、8月20日に同社のプライベートブランド「情熱価格」の新商品として「完全ワイヤレスイヤホン 充電専用ケース付属」の第2弾を発表した。価格は第1弾と同じ税別5980円で、全国のドン・キホーテ系列店舗で8月23日に発売する。
 2017年11月に発売した第1弾は、当時の史上最安値水準を打ち出したことで、現在(19年8月時点)までに6万台以上を売り上げるヒットを記録。コスパの高さが受け、情熱価格の中でも売れ筋となっている。18年10月には、変わり種として「情熱価格 PREMIUM」からワイヤード・ワイヤレス・完全ワイヤレスの3通りの視聴スタイルに変形可能な「3WAY ワイヤレスイヤホン」もリリースしている。
 完全ワイヤレスイヤホンは、この2年で市場が急速に拡大。音質やバッテリの持ちなどが大幅に改善されている。今回、発表されたドンキ印の第2弾も、こうしたトレンドを反映し、性能をアップデート。悪天候やスポーツシーンでも利用できるIPX4等級の防水仕様に変更、音楽の最大連続再生時間が2.5時間から倍以上の6時間にパワーアップしている。
 このほか、ワイヤレス通信規格は音が途切れにくい最新のBluetooth 5.0、コーデックは高音質で低遅延のaptxに対応。より快適に利用できるよう、見直しを図った。カラーは、ブラック、ホワイト、レッドの3色。低反発ウレタン製イヤーピース(M)、シリコン製イヤーピース(XS/S/M/L)、充電専用ケース、micro USB充電ケーブルが付属する。

関連記事(外部サイト)