仮想通貨の出金先にau PAY選択が可能に! コード決済サービスで初

仮想通貨の出金先にau PAY選択が可能に! コード決済サービスで初

「au PAY」と仮想通貨が連携

 KDDIは8月21日、「au WALLET 残高」が仮想通貨からのチャージ(入金)に対応したと発表した。仮想通貨の出金先として、バーコードやQRコードを使ったスマートフォン決済サービス「au PAY」の選択が可能。コード決済サービスとして、au PAYが初となる。
 ディーカレットの提供する「DeCurretアプリ」で仮想通貨の出金先として「au WALLET」を選択、チャージ金額を入力するだけで保有する仮想通貨をau WALLET 残高にチャージできる。チャージされたau WALLET 残高は、「au WALLET アプリ」からの確認が可能。簡単に仮想通貨を24時間365日即時に換金し、au PAYをはじめ、「au WALLET プリペイドカード」「Apple Pay」での決済サービスで買い物の支払いに利用できる。

関連記事(外部サイト)