「LINE Payボーナス」の限定解除、LINE PayカードやQUICPay+での利用に向け準備

「LINE Payボーナス」の限定解除、LINE PayカードやQUICPay+での利用に向け準備

LINE PayボーナスをLINE Payカードで利用できるように準備を進めているという

 スマートフォン決済サービス「LINE Pay」は8月30日、LINE Pay残高の一つである「LINE Payボーナス」を、物理カードの「LINE Payカード」や非接触型決済(タッチ決済)「QUICPay+」での支払いにも利用できるようにする準備を進めていると、Twitterの「LINE Pay公式アカウント(@linepay_jp)」で明らかにした。
 LINE Payボーナスは、還元キャンペーンなどで付与されるポイントのようなもの。コード決済などで使用することはできるが、タッチ決済やJCBブランドのLINE Payカードでは使うことができなかった。
 LINE Payは、Twitterアカウントで「LINE PayカードやQUICPay+でのお支払いにも利用したいとのご要望を多くいただいており、現在利用に向け準備を進めております」とツイート。利用できるようになったら改めて告知するとした。
 また、LINE Payは同日、「Visa × LINE Payクレジットカード」における先行案内の申込受付を開始した。9月30日まで実施し、申し込めば10月下旬にカードを申し込むことができる。サービス開始から1年間は、会計金額の3%がLINE Payボーナスで戻ってくる。このLINE Payボーナスを使いやすくする施策とみられる。(BCN・南雲 亮平)

関連記事(外部サイト)