ファーウェイ新端末、独自OSは見送り「Android」採用、GMSはプリインストールせず

ファーウェイ新端末、独自OSは見送り「Android」採用、GMSはプリインストールせず

「HUAWEI Mate 30」シリーズの発表会に登壇したコンシューマー事業部のリチャード・ユーCEO

 【ミュンヘン発】ファーウェイは9月19日(現地時間)にドイツ・ミュンヘンでスマートフォン新製品の発表会を開催。「HUAWEI Mate 30」シリーズを発表した。
 注目されたOSはAndroidを搭載。発表会中に言及されなかったが、Google PlayストアなどのGoogle Mobile Services(GMS)はプリインストールされていない。8月に発表した独自開発の「HarmonyOS」(鴻蒙OS)の採用は見送った。

関連記事(外部サイト)