「auフラットプラン20N」加入で半年1000円割引、最安月額4000円に

「auフラットプラン20N」加入で半年1000円割引、最安月額4000円に

「スマホ応援割20」適用時の月額料金

 KDDI、沖縄セルラーは、プラン限定で合計6000円相当得する「スマホ応援割20」の提供を10月1日に開始した。 新規契約・機種変更時に月間データ容量20GBの「auフラットプラン20N」に加入するか(機種持ち込み可)、既に「auフラットプラン20N」に契約している場合、申し込み翌月から6カ月間、月額料金を1000円割り引く。1回線につき1回限りの適用で、過去に「スマホ応援割」「auデータMAXプラン スタートキャンペーン」を適用した場合は対象外。
 auフラットプラン20Nは、音声通話のプランを選択でき、月額料金がデータ通信・音声をあわせて合計6170円から(2年契約時は6000円)。固定通信サービスとのセット割引「au スマートバリュー」と「スマホ応援割20」を重複して適用すると、当初半年間は、2年契約なしで月額4170円、2年契約なしで月額4000円となる。
 KDDIは、今や生活の中心となったスマートフォン(スマホ)を通じて決済・金融サービスをより身近にする「スマートマネー構想」を掲げている。KDDIとKDDIグループのじぶん銀行、KDDIフィナンシャルサービス、ウェブマネーは、経済産業省が推進する「キャッシュレス・消費者還元事業」のキャッシュレス事業者として登録している。
 還元対象となるキャッシュレス決済サービスは、キャリアを問わず使えるスマホ決済サービス「au PAY」のほか、「au WALLET プリペイドカード」「じぶん銀行スマホデビット」「au WALLET クレジットカード」「WebMoneyプリペイドカード」「WebMoneyプリペイドカード Lite」の計六つ。
 還元の上限や還元方法、還元タイミングなどはそれぞれ異なる。例えば、じぶん銀行スマホデビットは、JCBキャッシュレス利用ポイントを1ポイント1円で現金に換金し、円普通預金口座へ入金するキャッシュバック方式となる。一方、au PAYは、利用金額に応じてau WALLET ポイントを付与する。

関連記事(外部サイト)