折りたたみスマホ「Galaxy Fold」がついに日本上陸、明日からauで予約開始

折りたたみスマートフォンの「Galaxy Fold」日本上陸 auで予約開始、税込価格24万円

記事まとめ

  • サムスンが、折りたたみ可能なスマートフォン「Galaxy Fold」を25日に発売する
  • auでの予約は10月11日からスタートし、税込価格は24万円としている
  • 閉じた状態で4.6インチ、開くと7.3インチとなり、日本初のフォルダブルスマホになる

折りたたみスマホ「Galaxy Fold」がついに日本上陸、明日からauで予約開始

折りたたみスマホ「Galaxy Fold」がついに日本上陸、明日からauで予約開始

折りたたみスマホ「Galaxy Fold」がついに日本上陸、明日からauで予約開始の画像

 サムスンは10月10日、折りたたみ可能なフォルダブルディスプレイ搭載のスマートフォン(スマホ)「Galaxy Fold」をKDDI、沖縄セルラー電話(au)向けに供給し、KDDIの直営店舗、au オンラインショップ、一部の家電量販店、「Galaxy Harajuku」で、10月25日に発売すると発表した。auでの予約は10月11日からスタートする。税込価格は24万円としている。
 「Galaxy Fold」は、閉じた状態で4.6インチ、開くと7.3インチの折りたたみ式スマホ。三つのアプリを同時に1画面で操作することができる。発売すれば、日本で初めてのフォルダブルスマホになる。
 7.3インチの大画面は、3分割でアプリを同時に表示可能。閉じた状態で利用していたアプリは、開いてもそのまま使うことができる。画面の画質はダイナミックトーンマッピング、HDR10+による多彩な色調表現や鮮やかなコントラストによってリアルな映像表現を可能にする。
 メインカメラは、広角(有効画素数1200万画素)、超広角(1600万画素)、望遠(1200万画素)の三つ。サブカメラはセルフィー用(1000万画素)とRGBカメラ(800万画素)の二つ、カバーカメラにはセルフィー用(1000万画素)の一つの計六つのカメラを搭載する。
 開閉状態を問わず、どのアングルからでもすぐに撮影できるほか、人間の視野角を再現した超広角撮影、フォーカス範囲を調節できる機能、被写体を判別して最適な設定で撮影してくれる機能など、初心者でもキレイな写真を楽しく撮影することができる。
 ゲームや、ゲームをプレイしながらの配信といったマルチタスクも難なくこなす12GBのメモリを搭載し、CPUはSnapdragon855。512GBの内蔵ストレージにより、動画や音楽など大容量のコンテンツを保存することができる。保存したコンテンツを外出先でも楽しむことができるよう、バッテリーは4380mAhと大容量だ。
 サイズは、オープン時が高さ約161×幅118×奥行き6.9mm(最厚部7.6mm)で、クローズ時が161×63×15.7mm。重さは約276g。完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds(試供品)」が付属する。

関連記事(外部サイト)