5000mAh&4眼の超高性能スマホ「OPPO A5 2020」、Felica&防水は非対応

5000mAh&4眼の超高性能スマホ「OPPO A5 2020」、Felica&防水は非対応

11月上旬以降に発売を予定する「OPPO A5 2020」

 OPPO Japanは10月15日、SIMフリースマートフォン(スマホ)の新製品として「OPPO A5 2020」を発表した。価格はオープン。10月25日から順次予約を受け付け、MVNO・家電量販店・ECサイトで11月上旬以降に発売する。
 水滴型ノッチで画面占有率約89%を実現した6.5インチの液晶ディスプレイを搭載。RAMが4GBで、CPUがQualcomm Snapdragon 665を採用する。同社独自のGame Boost 2.0機能を備え、ゲームプレー時に動作を快適化する。ROMが64GBで、外部メモリが最大256GBのmicroSDカードに対応する。カードスロットはトリプル(デュアルSIM+microSDカード)。
 メインカメラは4眼構成で、約1200万画素の超広角レンズ(119°)、約800万画素の広角レンズ、ポートレートフィルター用の約200万画素の二つのレンズを搭載。インカメラは1600万画素で、A.I.ビューティー機能に対応する。ウルトラナイトモード 2.0で、暗い場所でも人や背景の色合いを保つことが可能。電子式手ぶれ補正、AI、ジャイロスコープを組み合わせた手ぶれ補正で、安定した動画撮影を実現する。
 5000mAhという大容量バッテリも売り。ワイヤレス充電が可能な他のデバイスに給電できるリバース充電機能に対応。Dolby Atmos対応のデュアルステレオスピーカーを搭載し、迫力あるサウンドを再生可能。FMラジオチューナーも搭載する。
 OSはColorOS6.0。生体認証は指紋認証・顔認証に対応。防じん性能はIPX5対応。防水仕様ではない。NFCには対応するがFelicaは非対応。サイズは約163.6mm×75.6mm×9.1mm。重さは約195g。カラーはブルーとグリーン。

関連記事(外部サイト)