無料で全楽曲をフル再生、LINE MUSICの独自フリーミアムモデル

無料で全楽曲をフル再生、LINE MUSICの独自フリーミアムモデル

無料で全楽曲をフル再生、LINE MUSICの独自フリーミアムモデルの画像

 LINE MUSICは、音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」で、今年の大型リニューアルの第1弾として、無料ユーザーでも全楽曲のフル再生が可能な独自フリーミアムモデルを1月20日に開始した。
 LINE MUSICは、累計ダウンロード数3200万を超える日本発の音楽ストリーミングサービス。15年6月のサービス開始以降、国内音楽市場を盛り上げるため、音楽ストリーミングサービスの普及、無許諾音楽アプリの規制に積極的に取り組んできた。
 新しくなったLINE MUSICでは、独自フリーミアムモデルの導入によって、これまで最大30秒尺しか試聴できなかった無料ユーザーでも、5900万全ての楽曲を広告なしで、毎月フル再生できるようになる。さらに、公式ミュージックビデオなどの映像コンテンツも、同様に無料で楽しむことができる。
 利用方法も簡単で、LINE MUSICアプリをダウンロードするだけで、決済情報などの事前登録は必要ない。これまで通り、聴きたいアーティスト・楽曲を選んで再生ボタンを押すだけで、広告なしで楽曲・MVをフル再生することができる。
 「広告なし・登録なし・無料・全楽曲/MV」のフル再生がオンデマンドで毎月できる音楽ストリーミングサービスは、LINE MUSICが日本初・業界初となる。
 この独自フリーミアムモデルでは、各楽曲・MVにつきフル再生できるのは月1回までとなっている。30秒を超えて再生された楽曲は、毎月1日0時にリフレッシュされ、再び全曲が再生可能となる。また、リフレッシュは月が更新されるたび、何度でも行われる。
 独自フリーミアムモデルの導入によって、さまざまなシーン・場面に合った自身のスタイルで、「聴きたい」と思ったときにオンデマンドで自由に音楽が楽しめる。
 今夏には、アプリをより使いやすくスタイリッシュに、LINEのAI技術を活用した楽曲レコメンド機能などを追加し、さらなる大型リニューアルも予定している。

関連記事(外部サイト)