食材を鮮明に見せるLED照明シリーズ、アイリスオーヤマの「FOODEE」

食材を鮮明に見せるLED照明シリーズ、アイリスオーヤマの「FOODEE」

FOODEE

 アイリスオーヤマは、さまざまな生鮮食品売り場に対応する生鮮食品専用LED照明シリーズ「FOODEE(フーディ)」を3月に発売する。
 FOODEEは、食材の特性に合わせた光を発することで食材を鮮明に見せる「生鮮食品売場用LEDスポットライトS-tria」「COBベースダウンライト」「LEDローグレアユニバーサルダウンライト」の3種類と、冷蔵ショーケース用の「LEDランプT8管タイプ」「LED棚下照明T6タイプ」2種類の計5種類をラインアップ。
 光色パターンは、それぞれの食材の特性に合わせた「生鮮食品スペシャル色」、高い演色性で食材を演出する「高演色モデル」、計9種類の色温度を揃えている。生鮮食品スペシャル色は、それぞれの食材のもつ特徴を際立たせて、より新鮮な生鮮食品売場の演出をサポートする。精肉用(赤身)、精肉用(霜降)、野菜・青果用、鮮魚用、ベーカリー・総菜用の5種類を展開しており、展示する食材に合わせて最適な照明を選択できる。
 高演色モデルは、食材本来の持つ自然な色合いをより忠実に表現でき、鮮やかさを際立てた売り場の演出をサポートする。色温度は5000K、4000K、3500K、3000Kの4種類を展開する。

関連記事(外部サイト)