新規口座開設などでdポイントをプレゼント! 最大3000円相当もらえる

新規口座開設などでdポイントをプレゼント! 最大3000円相当もらえる

最大3000円相当のdポイントがもらえる

 オンライン証券のマネックス証券は、投資信託などを保有するとたまる独自のマネックスポイントの交換先にdポイントを追加した。dポイントは、スマートフォン決済サービス「d払い」で「dポイントを利用する」をオンにすると、1ポイント1円相当として買い物の支払いができる、利便性の高い共通ポイント。Tポイント・楽天スーパーポイントと並び、3大共通ポイントといわれている。
 今回のマネックス証券のdポイントプレゼントキャンペーンでは、新規口座開設申込フォームのキャンペーンコード欄に「docomo」と入力するだけで200円相当、ほかの5つの条件を満たし、dポイントクラブ会員情報を登録して抽選に当たると最大3000円相当のdポイントがゲットできる。口座開設申込期限は6月30日まで、他の期限は7月31日まで。
 抽選で当たる分を除いた、1件ごとに200円相当、あわせて合計最大1000円相当のポイントプレゼントは、一般的な口座開設キャンペーンとは異なり、株式・投資信託の取引が条件になっていないので、資産運用を始める準備として、とりあえずNISA口座(つみたてNISA含む、ジュニアNISAは対象外)を開設したい人にはお得なチャンスだ。
 ドコモは今年3月に、dアカウント連携でdポイントを購入代金に充当できる初心者向け株式投資サービス「日興フロッギー+ docomo」を開始。以前から、dポイントを運用ポイントへ移行して運用し、増えた運用ポイントをdポイントとして引き出せる手軽な投資体験サービス「ポイント投資」を提供しており、一部で注目されていた。ほかにも、お金のデザインが提供するAIロボアドバイザーによる資産運用サービス「THEO+(テオプラス)」をベースに、特典としてdポイントが獲得できる「THEO+ docomo」を提供するなど、手軽に資産運用を始められるメニューを多数用意する。これらに比べるとマネックス証券は、より本格的に運用したい上級者向けだ。
 dポイントをはじめとする共通ポイントは、ポイントカード・アプリのポイントカード画面の提示や、サービス・取引の利用だけでポイントが付与されるサービスが多いと、知らぬ間にポイントがたまっていく仕組み。少し興味がある分野なら、率先してポイントがたまる・もらえるキャンペーンに参加してはどうだろうか。(BCN・嵯峨野 芙美/ファイナンシャルプランナー)

関連記事(外部サイト)