素材や材料を投入するだけ、簡単アイスクリームメーカー「IceDeli」

素材や材料を投入するだけ、簡単アイスクリームメーカー「IceDeli」

IceDeli(JL-ICM710A)

 ハイアールジャパンセールスは、冷却ポットを冷やす手間なく、材料を投入するだけで好みのアイスを作ることができる家庭用アイスクリームメーカー「IceDeli(アイスデリ)」シリーズ2機種を5月15日から順次発売する。
 2016年のテストマーケティングで好評を博したことから、デザインを一新し、「IceDeli(JL-ICM710A)」、アイスに加え、冷製スープなどのフードメニューも作れる「IceDeli Plus(JL-ICM720A)」の2機種を家電量販店やホームセンターなどで本格販売する。
 電子冷却方式(ペルチェ冷却方式)を採用した小型冷蔵装置を内蔵し、コンセントを挿して材料を入れ、ボタンを押すだけで、冷却ポット自体が冷え、回転ブレードが材料を自動的に混ぜ、アイスクリームができあがる。「冷やしながら混ぜる」工程を全自動化しているため、準備時間が短く、仕上がりもなめらかになる。
 「IceDeli(JL-ICM710A)」は、レシピにあわせ、専用ボタンで「かため」と「やわらか」の2種類のモードが選択可能。高機能モデル「IceDeli Plus(JL-ICM720A)」は、「かため」「やわらか」「シャーベット」「フローズン」「ジュレ」「冷スープ」の6段階から仕上がりが選べる。
 価格はオープンで、税別の実勢価格は、5月31日発売の「IceDeli(JL-ICM710A)」が1万6800円前後、5月15日発売の「IceDeli Plus(JL-ICM720A)」が1万9800円前後の見込み。

関連記事(外部サイト)