【速報】「2017 TAIWAN EXCELLENCE in Tokyo」が開幕、台湾メーカーの最先端デバイスを展示

【速報】「2017 TAIWAN EXCELLENCE in Tokyo」が開幕、台湾メーカーの最先端デバイスを展示

テープカットにはASUS JAPANのエミリー・ルー社長(左端)や日本エイサーのボブ・セン社長(右から2番目)も登場

 台湾を代表するブランド製品を一堂に集めた展示体感イベント「2017 TAIWAN EXCELLENCE in Tokyo」が、東京・丸の内の商業施設「KITTE」で6月16日に開幕した。開催期間は6月16日〜6月18日までの3日間。主催は中華民国(台湾)の経済部国際貿易局、実施は台湾貿易センター。
 「2017 TAIWAN EXCELLENCE in Tokyo」では、2017年度にすぐれた台湾ブランド製品に対して贈られる「TAIWAN EXCELLENCE」を受賞した製品の中で、MSI製の世界初VR対応バックパックPC「VR One 7RE-002JP」や、ASUSのAR+VR対応スマートフォン「Zenfone AR」など選りすぐりの76製品が展示される。
 テープカットセレモニーでは女優の田中千絵さんやサックス奏者の寺地美穂さん、ASUS JAPANのエミリー・ルー社長、日本エイサーのボブ・セン社長が参加した。(BCNメディア編成部)

関連記事(外部サイト)