サンコーが指でつまめる動作検知機能付きの超小型防犯カメラを発売

サンコーが指でつまめる動作検知機能付きの超小型防犯カメラを発売

@DIME アットダイム

サンコーでは『指でつまめるコンパクト防犯カメラ』の発売を開始した。これは指でつまめるくらい小さい超小型カメラ。約2cmのサイコロのようなサイズだが、動画や静止画をしっかり撮影できる。販売価格は4980円(税込)。

 

また暗い場所でも撮影ができる赤外線ライトや、人がやってくると感知して自動的に録画してくれる動作検知機能もあり、機能面も充実している。手軽な防犯カメラとして、不審者やいたずら対策に記録を残すといった使い方が可能。専用のクリップ、スタンド付きで設置も簡単。クリップで服やリュックに付けてウェアラブルカメラとして使用したり、スタンドで壁などに取り付けて防犯カメラとして設置したりも簡単に行なえる。

本体サイズは幅22×奥行き20×高さ22mm、クリップは幅45×奥行き15×高さ21mm、スタンドは幅55×奥行27×高さ27mm。本体質量は27g。記録ファイルは1280×720:AVI(5分で1ファイル=約650MB)、1920×1080:AVI(5分で1ファイル=約400MB)、4032×3024:JPG(約3.7MB)。フレームレートは30fps。記録メディアはmicroSDカードカード(2GB〜32GB)。電源はUSBより充電(200mAh リチウムポリマーバッテリー内蔵)。連続稼働時間は約100分、充電時間は約3時間。

製品情報

http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002676

文/編集部

 

関連記事(外部サイト)