なにそれ―「iPhoneを装着できる双眼鏡」発売、バードウォッチング用?

iPhoneを装着できる双眼鏡が登場 倍率8倍で見ている景色をそのまま写真や動画に撮影

記事まとめ

  • iPhone6s/6s Plusを接眼レンズに装着できる双眼鏡が販売されている
  • バードウォッチング中に見ているものをそのまま撮影できるのが魅力だという
  • 倍率8倍で見ている景色を動画に撮影したり、iPhone画面で周りの人と楽しんだりできる

なにそれ―「iPhoneを装着できる双眼鏡」発売、バードウォッチング用?

なにそれ―「iPhoneを装着できる双眼鏡」発売、バードウォッチング用?

iPhoneを装着した双眼鏡

iPhoneを装着できる双眼鏡「DN-914212」が販売中だ。一見すると用途が分からないが、バードウォッチング中に見ているものをそのまま撮影できるのが魅力だという。上海問屋が取り扱う。

この双眼鏡は、接眼レンズにiPhone6s/6s Plusを装着できる。倍率8倍で見ている景色をそのまま写真や動画に撮影したり、iPhoneの画面に表示して周りの人と一緒に楽しんだりできる。

双眼鏡の正面には、カメラ用1/4ネジのネジ穴がついており、ネジが長い雲台があれば、三脚などに設置が可能。

持ち運びに便利なショルダーバッグが付いている。iPhone6s/iPhone6s Plusもケースと一緒に入れておけば、撮影の好機を逃さずに済むという。

希望小売価格は4,999円(税込)。

関連記事(外部サイト)