ドアもないけどフロントガラスもないぜ…オフロードビークル「MRZR4」が、公道走行可能に!

ドアもないけどフロントガラスもないぜ…オフロードビークル「MRZR4」が、公道走行可能に!

オフロードビークル「MRZR4」が、公道走行可能に!

ホワイトハウスオートモービルは、米国ポラリス・ディフェンスのオフロードビークル「MRZR4(エムレーザーフォー)」のナンバーを取得。公道走行可能とした。2016年10月19日〜21日に東京ビッグサイトで開催される「RISCON TOKYO(危機管理産業展)」で披露する。

「MRZR4」は、ポラリス社の小型軽量オフロード車両「RZR(レーザー)」がベース。これを、米軍のUSSOCOM(特殊作戦軍)からの要望に合わせて災害現場や戦場などにも対応できるようにした。日本では災害時に、大型車両や一般車両では救助活動が困難な場所で、機動力を発揮すると期待されている。

■MRZR4概要
エンジン:2気筒 4ストロークDOHC ガソリンエンジン 875cc

駆動方式:オンデマンド式 AWD/2WD

参考サイズ:L 359×W 155×H 188センチ

重量:900キロ

最大積載量:200キロ

乗車定員:最大4名

関連記事(外部サイト)