とっても小型、わずか35分でスマホを8割充電するバッテリー、アンカーから

とっても小型、わずか35分でスマホを8割充電するバッテリー、アンカーから

アンカーの新型バッテリー

急いでスマートフォンを充電したい人向けに、Anker (アンカー)が新たなモバイルバッテリーを売り出した。「Anker PowerCore Speed 10000 QC」という名前だ。

独自の急速充電技術「PowerIQ」と「VoltageBoost」に加え、新たにQualcommが開発した「Quick Charge 3.0」を採用している。同技術に対応したスマートフォンやタブレットであれば、約35分で最大80%まで充電できる。

また独自の温度管理技術により、充電時に過剰な熱を持たないよう工夫してある。

Quick Charge 3.0を採用したモバイルバッテリーとして世界最小で、サイズは約100×63×22mm。重さは約198g。

電池容量は1万mAh。iPhone 7を3回以上充電できる。

直販価格は2,999円(税込)。トラベルポーチやMicro-USBケーブルが付属する。

関連記事(外部サイト)