BIOSTAR、データマイニング向けうたうB250マザーボード「TB250-BTC」

BIOSTAR、データマイニング向けうたうB250マザーボード「TB250-BTC」

画像提供:マイナビニュース

アユートは5月22日、台湾BIOSTAR製マザーボードの新モデルとして、チップセットにIntel B250を搭載し、6基のPCI Expressスロットを備えた「TB250-BTC」を発売した。アユートが運営する直販サイト「アキハバラe市場」での価格は税込10,778円。

1基のPCI Express 3.0 x16スロット、5基のPCI Express 3.0 x1スロットを搭載。変換ケーブルを使用することで、最大6基までのグラフィックスカードの取り付けに対応し、データマイニングに好適という。また、給電コネクタがないグラフィックスカード向けの12V 4pinコネクタを備える。

関連記事(外部サイト)