ロジクール、メカニカルゲーミングキーボード6月発売 - ボディは高耐久アルミ合金

ロジクール、メカニカルゲーミングキーボード6月発売 - ボディは高耐久アルミ合金

画像提供:マイナビニュース

ロジクールは、世界中のゲーミングファンから支持を集める「Logicool G」シリーズの新機種、「ロジクール G413 メカニカルゲーミングキーオート」(カーボン:型番:G413CB、シルバー:G413rSV)を、2017年6月15日より発売すると発表した。G413CBはロジクール製品取扱店、G413rSVはAmazonで販売する。参考価格は税抜き13,380円。

本製品は、航空機体にも採用される5052アルミ合金をボディに採用。陽極酸化処理、つや消し処理を施すことで高級感のあるデザインと高い耐久性を実現したという。

USBポートはキーボード入力用とUSBパススルー用の2個。追加の専用USBコネクタを通してパソコンから電源とデータ両方を供給。パススルーポートにマウスを接続することも可能だ。また、ワイヤレスマウスのレシーバーをポートに挿すことで、無線の遅延や干渉のリスクを最小限にとどめることができる。さらに、12個のタクタイルゲーミングキーキャップが付属しており、同梱のキープラーで交換可能。

本体サイズは幅445o、奥行132o、高さ34o。重量はケーブルを除き1,105g。Windows 7/8/8.1/10に対応している。
(田中省伍)

関連記事(外部サイト)