iPad Proの9.7インチがAppleストアから消滅

iPad Proの9.7インチがAppleストアから消滅

画像提供:マイナビニュース

米Appleは「WWDC17」の基調講演にて、iPad Proの10.5インチモデルを発表。それに伴い、Apple Online StoreからiPad Proの9.7インチモデルが消えている。

今回の発表により、iPadのラインナップは「12.9インチiPad Pro」「10.5インチiPad Pro」「iPad (9.7インチ)」「iPad mini (7.9インチ)」の4種類に整理された。

9.7インチのiPad Proは、64GB / 256GB / 512GBの3モデルで、それぞれWi-Fi版とWi-Fi+Cellular版を用意している。Apple Online Storeでの価格は、Wi-Fi版が税別(以下同)69,800円 / 80,800円 / 102,800円、Wi-Fi+Cellular版が84,800円 / 95,800円 / 117,800円。

なお、12.9インチのiPad Proについては、従来より大容量化した新モデルがApple Online Storeに並んでいる。これまでは、Wi-Fiモデルが32GB / 128GB / 256GBの3種類、Wi-Fi + Cellularモデルは128GB / 256GBの2種類を用意していたが、10.5インチiPad Proの登場後はWi-Fiモデル・Wi-Fi + Cellularモデルともに64GB / 256GB / 512GBの3種類に変更されている。

関連記事(外部サイト)