ASUS、機能を絞ったシンプルなX370マザーボード「PRIME X370-A」

ASUS、機能を絞ったシンプルなX370マザーボード「PRIME X370-A」

画像提供:マイナビニュース

ASUSTeK Computerは6月7日、チップセットにAMD X370を搭載したRyzenシリーズ対応のATXマザーボード「PRIME X370-A」を日本国内向けに販売すると発表した。6月9日に発売し、価格はオープン。店頭予想価格は税込20,500円前後。

過電圧保護回路や、CPUへ供給する電力を細かく調節できるデジタル電源回路、金属で補強したPCI Expressスロット、静電気保護回路を備えたLAN機能、ステンレス製バックパネルといった5つの保護機能「5X PROTECTION III」に対応する。

また、CPUへの安定した電力供給を行うデジタル電源回路「DIGI+ VRM」、CPUファンとケースファンの回転速度を、温度に応じて細かく制御可能なファンコントロール機能「Fan Xpert 2+」、通常のUSB 2.0ポートよりもスマートフォンやタブレット充電を高速に行える「Ai Charger」といった機能を備える。

このほか、メモリの取り付けがしやすいオリジナル形状のメモリスロット「Q-DIMM」、グラフィックスカードの取り外しが容易なロック機構「Q-Slot」など、初心者向けの機構も搭載する。

関連記事(外部サイト)