エレコム、省スペースのワイヤレスキーボード2製品、マウス付きモデルも

エレコム、省スペースのワイヤレスキーボード2製品、マウス付きモデルも

画像提供:マイナビニュース

エレコムは6日、テンキーレスの小型ワイヤレスキーボート「TK-FDM086BK」シリーズおよび、スリムデザインのフルキーボード「TK-FDM087BK」シリーズを発表した。いずれも2.4GHz接続のワイヤレスタイプで、それぞれにワイヤレスマウスが付属するセットモデルが用意される。6月上旬に発売し、価格は前者が3,880円から、後者が3,530円から(いずれも単体モデル時)。

「TK-FDM086BK」シリーズは、日本語92キー配列のテンキーレスモデル。キーピッチは19mmで、入力スイッチはメンブレン方式。傾斜角度を2段階調節できるスタンドを背面に装備する。本体サイズはW435.0×D128.0×H23.7mm(スタンド含まず)、重量は約502g(電池含まず)。

「TK-FDM087BK」シリーズは、日本語109キー配列のフルキーボードながら、幅435mmのスリムなワイヤレスキーボード。19mmのキーピッチや入力スイッチ、背面の2段階スタンドなど、主な仕様は「TK-FDM086xBK」シリーズと同等。本体サイズはW354.0×D138.0×H23.7mm(スタンド含まず)、重量は約444g(電池含まず)。

共通のUSBレシーバーは1円玉サイズの小型モデル。レシーバーのサイズはW15.8×D19.5×H6.5mm、重量は約2g。

関連記事(外部サイト)