マウス、店舗限定の「夏のOffice搭載PC購入支援キャンペーン」

マウス、店舗限定の「夏のOffice搭載PC購入支援キャンペーン」

画像提供:マイナビニュース

マウスコンピューターは6月10日、全国のダイレクトショップとヨドバシAkiba店、G-Tune : Garage 秋葉原店にて、Office Premium搭載PCの価格を値引きする「夏のOffice搭載PC購入支援キャンペーン」を開始した。キャンペーン終了日は2017年6月30日。

キャンペーンでは、Office Premium搭載PCをすべて2,000円引きで販売する。また、Office Premium搭載PCを購入すると、3年間延長保証を3,000円で選択できるほか、マカフィー リブセーフ 36カ月版を3,000円引きで提供する。

また、オススメの新モデルとして、mouseブランドの「MB-W875SN1-EX3」と、G-Tuneブランドのハイエンド「MASTERPIECE i1620PP2-EX9」も用意している。

「MB-W875SN1-EX3」の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7700HQ(2.8GHz)、メモリが16GBメモリ PC4-19200、ストレージが256GB M.2 SSD(NVMe/Intel 600p)、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1050 4GB、ディスプレイが17.3型フルHD(1,920×1,080ドット)ノングレア液晶、OSがWindows 10 Home 64bit。価格は税別142,900円から。

「MASTERPIECE i1620PP2-EX9」の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7700K(4.2GHz)、チップセットがIntel Z270、メモリが32GBメモリ PC4-19200、ストレージが512GB SSD(NVMe/Intel 600p) + 3TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1080 Ti 11GB、光学ドライブがスロットタイプのDVDスーパーマルチドライブ、OSがWindows 10 Home 64bit。価格は税別269,900円から。

関連記事(外部サイト)