ツクモ、アップグレードパック付属のTHE KING OF FIGHTERS推奨PC

ツクモ、アップグレードパック付属のTHE KING OF FIGHTERS推奨PC

画像提供:マイナビニュース

TSUKUMOブランドでPCおよびPC周辺機器を販売するヤマダ電機グループのProject Whiteは16日、ゲーミングPCブランド「G-GEAR」において、「THE KING OF FIGHTERS XIV STEAM EDITION」推奨PCの販売を開始した。2機種ラインナップしておりBTOにも対応する。標準構成の税別価格は89,800円から。

「THE KING OF FIGHTERS XIV STEAM EDITION」は、SNKが提供する対戦格闘ゲーム。シリーズ初の3Dポリゴングラフィックスが採用されていることも特徴。推奨パソコンには、2017年9月30日23時95分まで、特典として「THE KING OF FIGHTERS XIV STEAM EDITION: UPGRADE PACK」が付属する。その中身は以下の通り。

DLCキャラクター4種(ロック・ハワード、ヴァネッサ、山崎竜二、ウィップ)
DLCコスチューム8着(八神庵、麻宮アテナ、ナコルル、シュンエイ、クーラ、明天君、シルヴィ、アンヘル)
DLCキャラも含めた設定資料が掲載されたデジタルアートブック
デジタルサウンドトラック

「THE KING OF FIGHTERS XIV STEAM EDITION」 推奨エントリーモデルの主な仕様は、CPUがIntel Core i5-7400(3.50GHz)、チップセットがIntel H110、メモリが8GB PC4-19200(4GB×2)、ストレージが240GB SSD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1050Ti 4GB、光学ドライブは非搭載、電源が500W HEC-500TD-5WX 80PLUS BRONZE認証など。OSはWindows 10 Home 64bit。本体サイズはW183×D390×H300mm。税別価格が89,800円から。

「THE KING OF FIGHTERS XIV STEAM EDITION」推奨ハイエンドモデルの主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7700(3.6GHz)、チップセットがIntel H270、メモリが16GB PC4-19200(8GB×2)、ストレージが500GB SSD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1070 8GB、光学ドライブはDVDスーパーマルチ、電源が500W CWT製 80PLUS BRONZE認証など。OSはWindows 10 Home 64bit。本体サイズはW190×D475×H435mm。税別価格が149,800円から。
(柴田尚)

関連記事(外部サイト)