プリンストン、天然素材を天板に使用したペンタブレット「WoodPad」発売

プリンストン、天然素材を天板に使用したペンタブレット「WoodPad」発売

画像提供:マイナビニュース

プリンストンは、天然素材を天板に使用したペンタブレット「WoodPad(PTB-WPD7)」を6月30日に発売する。実売予想価格は5,980円(税抜)。

ペンで紙に絵を描くようにパソコンでイラストを作成したり、写真へのコメント書き込みなどができるペンタブレット。描画面は7.5インチで、ペンタブレット初心者ユーザーには十分なサイズだという。また2048レベルの筆圧に対応し、細かいニュアンスまで再現することができる。付属の専用ペンは内部にバッテリーを搭載していないため質量約13gと軽量な仕様だ。

WoodPad本体以外に、専用ペン、約150pのUSBケーブル、替え芯3本、替え芯リムーバーを同梱する。タブレットの本体サイズはW200×D170×H7mmで、重さは約150g。読み取り範囲はW162×H101mm。読取分解能は2540lpiで、読み取り精度は±0.25mm、読み取り速度は133pps。電源はUSB給電となっている。対応OSは、Windows 10(32bit/64bit)、Windows 8.1(32bit/64bit)、Windows 7 SP1(32bit/64bit)、mac OS X 10.9以降。対応機器はType-AのUSBポートを標準搭載したWindowsかMacだ。
(瀬尾俊輔)

関連記事(外部サイト)