アイ・オー・データ、写真や動画をPCレスで保存できるフォトストレージ

アイ・オー・データ、写真や動画をPCレスで保存できるフォトストレージ

画像提供:マイナビニュース

アイ・オー・データ機器は6月28日、PCレスでデジタルカメラやスマートフォンの写真を取り込めるフォトストレージ「Fotogenic」シリーズの1TBモデル「HLS-PG1」を発表した。7月下旬から発売し、価格はオープン、店頭予想価格は17,800円(税別)。

カメラユーザー向けのネットワークHDD。上部にSDメモリーカードスロットを装備し、PCを使わずにデジタルカメラやスマートフォンの写真を保存可能。USBポートも備えており、スマートフォンを接続することで写真や動画をダイレクトに保存できる。保存はSDメモリーカードを挿したり、USBポートにスマートフォンを接続すれば自動で開始される。

専用アプリ「Fotogenic」を使うことで、自宅のネットワークに接続してある「Fotogenic」へのアクセスが可能。保存した写真はアプリから閲覧できるほか、写真のExif情報なども表示できる。Instagramへの投稿機能も搭載。

ファイルサーバー機能は、ファイル共有サービス、メディアサーバー共有機能、クラウドストレージ共有機能に対応。対応ファイル形式は、動画がwmv、m2p m2ts、ts、mpeg、mpg、mp4、avi、vob、divx、3gp、など。写真がbmp、gif、jpg、jpeg、png、tif、tiff。音楽がwav、mp3、wma、m4a、m4b、ogg、flac、aac、mp2、ac3など。

Gigabit Ethernet対応有線LANポートを1基備え、本体サイズはW約85×D79×H136mm、重量は約380g。対応OSはWindows 7 / 8 / 8.1 / 10、Mac OS X 10.7〜10.11、Android 4.1〜7.1、iOS 9.3〜10.3。
(リアクション)

関連記事(外部サイト)